<   2009年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

未知との遭遇

クルーズ5日目の一本目は、毎週ワンチャンスのみの「ハンマーヘッドシャーク」狙い早朝ダイブ。 日の出直後にエントリー。
ガイド陣にも自然と緊張がはしる。 

底は見えないブルーウォーターダイビング、ダイブコンピューターとコンパスだけを頼りに真っ直ぐに水深30mを目指し、「ハンマー」の影を探す。

わずか4分後、3頭のハンマーが視界に飛び込んできた。 と同時にタンクを鳴らしゲストを呼びながらダッシュ。 アドレナリン・ダッシュ。


二本目は打って変わって、深場砂地でハゼや小物狙いのマクロダイビング 

「ハナヒゲウツボの幼魚なんてどうですか?」 と、振り返った瞬間・・・・!



e0145278_19455153.jpg

(※写真はイメージです。)


朝の「ハンマー」とは比較にならないこの規格。

でかすぎて何だか一瞬わからず。 次に恐怖と興奮が訪れ、やはりアドレナリン・ダッシュ。

一度は見たいと思っていた「グレートハンマーヘッドシャーク」。 ここまででかくなる種類のサメは希少。 その容貌から、「人食いザメ」と載せる図鑑すらある。

まさか、モルジブで会うとは。 まさか不意打ちとは。


恐怖が先行したせいか、興奮覚めやらず。 わずか20秒程度だったものの、奴が去った直後ハゼなんか探せる余裕はない。

なんとなく、「この生き物には勝てない」という、自分の中の消えかけている「野性の本能」みたいなものを確認できて、たまにこういう経験をしておいた方がいいのだろうとしみじみ考えさせられた。

有難う、グレートさん。

次回は、フィルムと覚悟を十分に用意して、こちらから会いに行きますワ。
[PR]
by michihiromatoba | 2009-05-02 18:42